Walk with Quilts* 

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ポーチ
CATEGORY ≫ ポーチ
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

完成です★糸巻きパターンのポーチ♪

1週間ぶりの更新です。
更新のないあいだもご訪問してくださりありがとうございました(*^^*)/

* * * * * * *

こちらは快晴ですが今朝からかなりの強風です。
*キルトフェスティバル2013*
今年は土曜~日曜で行ってきました。
(2日間は予定外です)
 
平日に行くつもりでしたが
雪になりそうという予報だっため週末に変更しました。

明日あらためて
*キルトフェスティバル2013*

についてのupをしたいと思います♪

* * * * * * *

糸巻きのポーチ完成です♪
安定感のある自立型ポーチなのでバッグinバッグとして使うつもりです

    IMG_0002_20130121170358.jpg 

できあがり 20.5c(口布3c)×17.5c×5.5c
IMG_0015_20130128133546.jpgIMG_0006_20130128131336.jpg


* * * * * * *

このポーチを参考にしています★斉藤謡子の暮らしを楽しむ小もの101(p.37-66)              IMG_0008_20130128201205.jpg


キルト綿は超薄タイプを使いました。→コチラ★超薄キルト綿

それぞれパーツは中表に縫い表に返して巻きかがりで組み立てます。

今回はじめて超薄キルト綿を使ってみたのですが

○厚みがなくてスッキリ仕上がる
○中表に縫うのも縫い代がずれたりしない

キルト綿に関しては好みもあると思いますが
私には扱い易かったです。


トップこの状態で表からのキルティングでした。また勘違いしそうになった
IMG_0003_20130128130656.jpg

まち(6c×54c)
IMG_0004_20130128130159.jpg


組み立て(巻きかがり)
IMG_0005_20130128130310.jpg
 
                  ↓

IMG_0013_20130128133454.jpg 


タブ(2c×4.5c)
IMG_0009_20130128130526.jpg



☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

           
スポンサーサイト

失敗続きだけどめげない★糸巻きのパターンでポーチ♪

昨年10月ごろからXmaキルトと前後して
斉藤謡子さんの糸巻きのポーチを作っています。→★関連ブログ


初めて"超薄タイプ"のキルト綿を買ってみました。

どのぐらい薄いのか
いつものキルト綿と比較するとこんな感じです

IMG_0009_20130109162220.jpg IMG_0010_20130109162440.jpg


作り方によれば
この糸巻きのポーチはバイアス仕立ての箇所がどこにもありません。
       
キルト綿とトップを2枚合わせで作ったあと
中表に裏布と縫い合わせてひっくり返して
各パーツをかがり縫いで組み立てるのです。

さっそく超薄キルト綿を使って落としキルトを始めてみると
薄さに慣れないせいかフワフワと頼りない感じがします。

でもポーチが台形のような紙袋のような自立する形なので
別にしっかり仕立てじゃなくてもいいかな~と思っています。

どんな風合いになるのか楽しみです



++++++++++++++++++


初めは糸巻きのポーチはこれでした。

6㌢×6㌢の布をつないだナインパッチに
アイロンプリントしたスプールを貼り付けてジグザグミシン。

これを変更して
ペーパーライナーのスプールをつないだトップを作りました。
三層のキルティングが終わったところで作り方を見たら


どひゃー

トップは三層じゃなかったのです...

なんで作り方をよく見ないのかな
ここまで進んだのにガッカリしちゃう。。

       失敗の作です
       IMG_0006_20130108163113.jpg


本の作り方をちゃんと見ていれば
最初のアイロンプリントのトップを変更する必要がなかったのに
遠回りをしてしまいました。


なので作り直しました♪

前のスプールではキルティングによる縫い縮みがあったので(-5㍉)
今度はピースワークで糸巻きのパターンを 


・・っと思ったら「あっ!」

       IMG_0007_20130109161430.jpg




また失敗でござる。

口布を忘れていました...orz バカバカ。大丈夫かな?私


     

☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

アイロン接着シートにチャレンジ*スプールのポーチ★

PCの調子が悪くて只の箱の状態になっていました。

もろ文系の私には何が何だかさっぱり
修理に出したりするような故障ではなく、いろいろいじっていたら「あらっ」という感じび直りました。

         * * * * * * * * * * * *

これはカードケースの次に予定していたスプールのポーチ。
紙袋の口をちょこんと留めたみたいな形が可愛いんです。

Xmasキルトの六角星をそろそろ縫い始めたいので
Let's Try〔1〕と同時進行でポーチも作っていきます。

IMG_0008_20120928162026.jpg
     斉藤謡子の暮らしを楽しむ小もの101(p.37)より


アイロン接着シートを使ったアップリケは初めて!


アップリケシートをカットして作った、5㌢大のスプールを9枚。

それぞれ6㌢角のナインパッチに配置してアイロン接着してみる。でも粘着力がいまいち。

IMG_0020_20121009231121.jpg


なのでジグザグミシンで固定した。(振り幅:中)

アップリケの形にきちんと縫えているよりも
ラフな感じにステッチがはみ出てるのが可愛いみたい
ですが、ジグザグステッチ(ベージュ)は布よりも濃い色の糸の方がアップリケがはっきり浮き上がって見えるかな。
他の色に替えてみます。

振り幅はどうでしょう?

IMG_0021.jpg


           

☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 

Comment


Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。