FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月

ボーダーの印付け*1.5センチ幅の格子で♪

今年中に完成というのはゼッタイに無理な
ボーダーの格子模様の印付けでストップしているユニオンスターのベッドカバー。
昨日のモンキーレンチのキルト同様に気になっているキルトです。

三層の仕付けをかけても
こういうものは長いあいだ放置しておくと
キルティングしていない部分の仕付け糸が自然と緩んでしまうんですね。
ちょっと酷い状態です。
手直しして緩んだ箇所の仕付けを再度かけないといけません。


ユニオンスターのベッドカバーのボーダーは
格子の間隔1.5㌢幅という斉藤謡子さんらしい細かさ。
(これです↓)
IMG_0148.jpg★AmericanPatchworkQuiltsⅡより


キルティングよりも以前に
細長いボーダー布に正確に印をつける事のほうが至難の業だと思うんです。

そうでなくても私なんて
45度の格子の傾斜が段々崩れて正方形から菱形になるとか
格子のキルトラインの端っこと端っこで合わなくなって無理につじつま合わせをしたりとか
こんなことやらあんなことやらトラウマでいっぱいですが
「ヨーシ。1.5㌢を3㌢にしちゃおう~♪」と
いつものらくな方へ変更しようとする気持ちを押さえて今回は1.5㌢幅の印付け決行です。


初めに型紙を作ってボーダーに置いて例の"濃い布地用アイロンチャコペン"で
型紙の格子線の頂点を布の上下にチョンチョンと印付け。
その点と点を結んでキルトラインにしたら案の定1.5㌢幅が崩れました...がっかり~orz

これでは型紙の意味がない。
そこで今度は
型紙の上下を少し切り取って印付けの際に布の上下がよく見えるようにして
ボーダーに置いた型紙に定規をあてて
格子に沿うようにアイロンチャコペンで線をひいて
型紙を移動して先ほどの線と線を結ぶと45度のキルトラインが。うまくいきましたp(≧▽≦)q♪


IMG_0146.jpg
★型紙はちくちく雑記帳のやまたまやさんの記事を参考にさせて戴きました★



午前中の作業は
短い方のボーダーの印付けが1/4しか進まないものでしたが
初めからボーダー全部に格子のラインをひかずに
描いたらその都度キルティング...というふうに少しずつ進めていこうと思います。

ここまで長い年月放置しておいたベッドカバーだもの~。
今になって急ぐこともないし♪スローペースでいきましょうか。

来年中に仕上がれば御の字かと...おいおいw


IMG_0147.jpg


☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

Comment


Comment Form













非公開コメントにする