FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月

レースの代わりはコレに*こうの早苗さんのスプールつなぎのショルダー♪

朝から雨。寒いですが静かな日です。


2月の"かけもち" マカロンのアップリケショルダーの次はこれ♪
パッチワーク通信(2011.No.164)の"いつも花といっしょ"に掲載された
こうの早苗さんデザインのバッグを作っています。


IMGP0205_20120214155258.jpg



これがそのブルーと茶色のシンプルなショルダーバッグです。
                   
*写真:パッチワーク通信*
 IMG_0371_20120214161927.jpg



先日のキルトフェスティバルでこのキットを買ったら
カフェカーテンのようなお洒落なレース地も入っていました。


                   IMG_0368_20120214162400.jpg



このレース生地の8ヶ所ぐらいを
スプールのピースとしてくり抜いてしまうのが忍びなくて
手持ちの布の中から何か代用できないものかなと考えていました。

                      

★お花のピース(白い布のところ)*写真:パッチワーク通信*
IMGP0204.jpg



そして2種類の案が浮かびました。

①..
生成りのエイティスクエアでスプールを作り
ホビーラで買ってきたテープ状のレースを縫い付ける。

②..
コットンのレース地をそのままスプールとして使う。
キルティングの際にアイレットワークの穴からキルト綿が飛び出すのを防ぐために
同色のエイティスクエアと2重にしています。

IMGP0202.jpg ①・②IMGP0203.jpg


その結果①のほうが気に入りました。(結局②も一緒に使うことにしましたが)




             +++++++++++++++


この前は
ペーパーライナーを布でくるんで作ったら表面がプクプクしてしまいました。

でも
キルト綿と共にキルティングするし
それほど神経質になることもないな~なんて思ったりしましたが
今日はこの前と違う方法で作ってみました。

というのは
ペーパーライナーと布がずれないように待ち針で留めるのをやめて
両端をクリップ2コ使いにして
固定しながらぐるりと糸で留めていくというものです。

IMGP0201.jpg


くびれのあるスプールは
柄を選ばない場合バイアスに裁つことが多いです。
ペーパーライナーに糸で留めるときもたるまないよう上下左右に引っ張るんですね。

それで柔らかい布地だと微妙に伸びてしまって
その結果プクプクになるのでは?と考えたからなんですが

クリップで固定する方法にしてみて
ピースをぴしっとペーパーライナーに留めることができました。


まだ今のところは
ペーパーライナーで作ったピースも30枚ほど。
必要枚数は80枚と全然足りないのに
どんな感じになるのかなと先走って少し繋いでしまいました♪ 



☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする