FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2012年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年08月
ARCHIVE ≫ 2012年08月
      

≪ 前月 |  2012年08月  | 翌月 ≫

スカラップをくるむバイアステープについて

ドイリーの周りはスカラップで囲まれています。

そのスカラップをくるんで始末するバイアスについて
昨日の記述がちょっとわかり辛かったというお声があったので詳細をupします。

興味のある方はご覧になってみてくださいね


★通常より若干細めの5ミリ程度のパイピングの場合です。

【1】3㌢幅に布をバイアス裁ち.
IMGP0483_20120807222850.jpg

【2】バイアス布の端をピンでアイロン台に固定.
   バイアス布を引っ張った状態でアイロンをあて
   徐々にバイアス布を伸ばしていく.
IMGP0484.jpg

【4】引っ張ってアイロンをあてる.これを2.5㌢幅になるまで繰り返す.
IMGP0486.jpg★チェック柄の形にご注目★

【5】バイアステープの端から5ミリのところに縫い線をひく.


バイアス裁ちというと伸びやすいイメージがあるのですが
意外とそう簡単に伸びないことに驚きます。
ただどんなにバイアス布を引っ張っても-5ミリ程度が限界。
それ以上は無理だと思います。


そして↑の方法で伸ばしたバイアステープをスカラップに縫い付けて
まつり縫いした結果こんなふうに残念な仕上がりになってしまいました・・

IMG_0490_20120807231102.jpg




トラプント用のキルト綿は一般のキルト綿の厚みより薄くて柔らかく
私のちくちくの未熟さも含め
いろいろな条件が重なってこんなヨレかたになってしまった
というふうにも考えることができると思います。

もちろん私の付け方がヘタなのが大きな原因ということには自覚があります。
他に
縫い付けたバイアスを裏側で三つ折りするときの
バイアス布の余裕がなかった(伸び代というか)
そのこともヨレてしまった原因かな・・?とも考えました。

どっちみち伸ばしたバイアスのせいにする気持ちはなく
機会があればまたスカラップ仕上げをやってみたいです。
今度はもっときれいに♪



では おやすみなさい




スポンサーサイト



Comment


Comment Form













非公開コメントにする