FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPドイリー ≫ ドイリーを作る★白のトラプント♪

ドイリーを作る★白のトラプント♪

暑さのせいなのか・・それとも元々なのか・・今朝は頭がぼ~っとしています

経験からいってこういう時は単純な間違いをして慌ててしまうので
この前upしたシルバーのトラプントキルトを続けますが飽きてしまいます。

「そうそう・・」と思って
パッチワーク通信の夏のハンドメイド*トラプント*の特集をじっくりと見ます。
やがてドイリーのマットが目に留まります。

これ作りましょう

花瓶敷きにしたりガラスの器を置いたり
普段使いにするので素材はシーチングを使うことにします。

白地ということもあって型紙を写すのも大変スムースにいきました。
線が消えないうちに早く刺さなくちゃ。

          
     IMG_0511_20120730154034.jpg
      ★パッチワーク通信 No.169(P.8 掲載)



直径は約21.5㌢。小ぶりです。
ドイリーの真ん中に小さな葉っぱの模様が3つ。アップリケと刺繍をします。

この葉っぱ・・本は水色ですが
へそ曲がりの私はくすんだ色合いのピンクにしました。
布はホビーラのピンク無地です♪


     IMG_0512.jpg


いよいよアップリケのまつり縫いが・・ん~見えない q(>▼<)p
困ったな~。


          ++++++++++++++++++


わが家のイチローです。 "I'm ラズロゥ" ニューヨークヤンキースだぜぃ~♪

IMG_0032.jpg
(夏場は服を着せませんが撮影のため)


ラズロゥ:5才。はじめての健診です

お代はひえ~こんなに高いの?と躊躇しましたが(8500円)長生きしてほしいから
毎年は健診やらないと思うし。

結果は至って健康ということで安心しています。

今はペットもこんなことができる時代なのですね。
健診を受けたので動物病院でお散歩バッグを貰いました♪


IMG_0508.jpg  IMG_0509.jpg




Comment

あんずさん
こんにちは^^*


暑いのにすばらしいです。
なにかを作ろうなんてもう拍手します。

私はもバテバテで何にもするきなし…困った人になっています。

わんちゃんラズロゥちゃんかわいいですね。
ヤンキーズかすごいです。4番打者ですかね・・・。しかしわんちゃんも健康診断受ける時代なんですね。
2012.07.30Mon 21:11 ≫ 編集
こんばんわぁ~♪

あんずさん、 すごいわぁ!
暑いのに また ドイリーも始めるなんて・・・
私にもその行動力 分けてください!!

ラズロゥちゃん、かわいい❤
健康診断 おとなしく受けれましたか?
注射じゃないから こわくなかったよね・・

あんずさんは 今お一人でパッチやられてるんですか?
2012.07.30Mon 22:02 ≫ 編集
チャピさん
こんばんは♪コメントありがとうございます。

起床すると気温が上がってるし
爽やかなお目覚めとは程遠いですねi-230

こんなふうに暑くても
針を持たないとムズムズしてくるんです。
たとえ30分でもちくちくすればムズムズも収まって気が済みます(^^ゞ

動物病院からの健診キャンペーンのハガキは
3年前ぐらいから届くようになりました。
私も初め「え~っ」って笑っていましたが
わんこも5才になりそろそろかなと思って・・
動物も健康管理するようになってきましたねi-237

一週間ぐらい前に?
イチローがマリナーズからニューヨークヤンキースに移籍しましたねi-246i-22
偶然にも昨冬に買ったラズロゥのスタジャンがニューヨークヤンキース♪
記念にパチリという訳ですi-179
だけどNYなんてロゴ付いてますが偽者だと思います(*^^*)
2012.07.30Mon 23:50 ≫ 編集
まだむ ずずさん
こんばんは♪コメントありがとうございます。

梅雨の間は涼しかったのにグングン暑くなって
猛暑の中で過ごすのは大変なことですよね。

はい♪ひとりでパッチやってます。

パッチワーク関連の本を買ったら
掲載作品の一つは真似して作りたいと思ってます(#^^#)
『そうしない限りBookOffへ持っていかない』
なんていう決まりを自分なりに作ったので
実行しなければお片づけができないv-399
っていうのは冗談ですが(ちょっとだけ本気)。。
何故だかわからないけどドイリーがマイブーム。はまっちゃってます♪

それが何と!わんこの健診は注射もあったんです。
お散歩のときのおみやげ2種と血液検査でした。
前に飼ってた犬よりもラズロゥは痛みに弱くて注射がNG(0>▽<0)

噛み付くことはなかったのですが脱走しようとスゴイ暴れて
柴犬サイズのラズロゥを
看護士さんと私で3人がかりで抑えつけて汗かいちゃってv-393
「どのワンちゃんもそうですよ」って慰めてくれたけど本当かな?
2012.07.31Tue 00:39 ≫ 編集
こんにちは~。

毎日、朝から暑いですね ^^;

可愛いドイリーが出来そうですね。
楽しみです^^♪
トラプント、未知の世界です。

ワンちゃんの健康診断。
何も無くて良かったですね。
我が家も、毎年、春に、
血液検査ですが、やっています。
もう12歳なので。
注射は、大人しくされています。
でも、先生曰く「固まってる」そうです(笑)
今、3代目なのですが、血液検査をやったりしてるのは、この子だけなんですよ。
2012.07.31Tue 11:54 ≫ 編集
ととろさん
こんにちは♪コメントありがとうございます。

鷲沢玲子さんの通信講座に興味をもったのも
「トラプントキルトがあったから」でした。

詰め物の加減がわからなくて長いこと放置してましたが
パッチワーク通信(No.169)にも詳しく載っているので
小物から始めようとトラプントに再トライ。
小さいドイリーを作ってみることにしました♪


検査もコレステロール値などと
人間とすべて同じで微笑ましいですよね。

健診結果は安心しました。
というのもラズロゥは食パンや麺類が大好きで
ねだられると・・
心配するぐらいなら食べさせなければいいんですけど(^^ゞ
つぶらな瞳で見つめられると弱くて。
つい「ちょっとだけだよ~」って食べさせちゃうんです。

スモールちゃんは血液検査しているのですか♪
注射が終わるまで
じっとしているなんて良い子ですねi-189

ラズロゥの前のわんこにも
注射といったら狂犬病予防注射ぐらいで何もしなかったです。
私もスモールちゃんと同じくラズロゥの健診がお初です(*^^*)/
2012.07.31Tue 17:50 ≫ 編集
へぇ~(^0^)
あんずさん、こんにちわぁ~♪

**ラズロゥちゃんの暴れる姿 想像して笑っちゃいました(^0^)
写真から勝手に・・大人しく診察を受けたと 思ったので・・・可愛いですね~♪

**独学なんですか~、すごいわぁ~❤
いっぱい、聞きたい事や 話したいことがあるのですが・・・文章力がついていきません・・・。。

また ボチボチ質問しますね~^^


2012.08.01Wed 13:11 ≫ 編集
まだむ ずずさん
こんにちは♪コメントありがとうございます。

院長先生なら子犬のときから扱いもじょうずで
注射もパパッと手早いんですが
その日は院長先生が不在で初めての先生だったので
脱走しようとしたのかもv-406

まるで3人で活きの良いカツオ(ラズロゥ)を
必死で押さえてる図だったと思います(*^^*)


独学というのも近くにパッチワーク教室がないんです。
以前に車で20~30分行ったところに一つお教室があって
半年ぐらい?通ったかな。
郷家啓子さんのような色使いの先生でしたが
トープでもきちんと教えてくださって。

ところが先生の取り巻きという感じの
生徒さんのグループがあって何かスゴイんですよね。
それで私には無理だな~と思って辞めちゃいました。

先生は本当に良い方だったんですよね。
(ちなみに先生は
今年のキルトフェスティバルで賞を戴きました)
できれば続けたかったのですが・・お教室の雰囲気わるっ!
それから一人でパッチやってます(*^^*)という訳です。

また遊びに来てくださいね♪
2012.08.01Wed 15:30 ≫ 編集
う~ん、わかるわぁ
なんかその雰囲気わかる気がします。。
お教室ってむずかしいですよね**

私なんて 人間の好みうるさいので・・(笑)
お教室無理っぽいんですよね・・。。
でも ひとつ 行きたいお教室が出来まして
ちょっと嬉しいんです❤

あんずさんは どちらにお住まいなんですか? 
非公開なら お答えいりませんよ~♪
2012.08.03Fri 00:16 ≫ 編集
まだむ ずずさん
こんばんは♪

わかってくださってv-411嬉しいです♪

本当に『ひいき』もしない良い先生だったんです。
年令は55~60才ぐらい。
でも凄く若々しくてシックなのにオーラがあって。

先生には感謝してますがお教室の雰囲気はあんまり・・
もともと私は集団生活がちょっと苦手i-235
マイペースでいいや♪って思いますi-179

まだむ ずずさんは
行きたいお教室が見つかって良かったですね♪
相性って大切ですよね。

(ちなみに私は群馬県太田市に住んでいます)
2012.08.03Fri 01:50 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL