FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP2012 六角星 ≫ 紺×☆模様のボーダー布*やっぱり変更します★

紺×☆模様のボーダー布*やっぱり変更します★

北風が吹いています。もう晩秋の雰囲気です。


キルティングを始めたばかりですが
それをほどいてボーダー布を変更しました。

どうしても重い雰囲気が払拭できないんです。

今ならまだ間に合うので思い切って変えました。
布はベースと同じどんぐり柄の色違いです。

       IMG_0029_20121102190453.jpg



星空のよう…という評価をいただいておきながら
無視するようなことになって
本当にごめんなさい。


   IMG_0015_20121027165310.jpg
 
                 ↓

               IMG_0028_20121102190420.jpg



☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
 

Comment

No title
こんばんは~

変更されたのですね♪
確かに比べてみると 重たい感じから
軽やかなすっきりした感じがします。
赤色が優しく感じますねe-266
完成が楽しみ~ また遊びに来ますね☆
2012.11.02Fri 19:49 ≫ 編集
No title
こんばんは。

すごいです。変更されたんですか?
でもこちらの色は、透明感があって素敵です。爽やかな感じがします。
納得いくまで、色々迷いますよね。
それだけ、素敵な作品になりますよ。
頑張ってくださいね。
今夜も冷えますね、暖かくしてチクチクしてね
2012.11.02Fri 20:17 ≫ 編集
Re: あっぷるりんさん
あっぷるりんさん こんばんは♪

ありがとうございますi-179

赤い星の数が多いし
それに釣り合う色柄をと思って紺の布を選びました。
なので全体的なバランスのことまで考えていませんでした。

赤が優しく感じると言っていただいてうれしいです♪
(自分でも気がついていなかったことなので)
ボーダーをつないで気分も新たに早速ちくちく始めます♪
またぜひ遊びに来てくださいねi-176
2012.11.02Fri 20:44 ≫ 編集
No title
teruちゃん☆さん こんばんは♪

ありがとうございますi-179

赤い星は強調されていると思うのですが
タペの形が円に近いせいか
紺の布が覆いかぶさってくるような感じでした。

透明感があって爽やか・・そう言っていただけるとうれしいです。
変更したことも報われる気がしますi-179

日が暮れると急に寒くなってきますね。
これからは日一日と冬へ向かうんですねi-237
2012.11.02Fri 21:02 ≫ 編集
あんずさん
こんにちは^^*


すごいここまでできて変更するあんずさん

頭が下がりました。

2012.11.02Fri 21:43 ≫ 編集
こんばんは~☆
赤と青が対立(私はケンカといいますが・・・i-229)しちゃってるのかな

ここまできてやり直すのは、とても勇気のいることと思います。
でも、先々このキルトを見るたびに後悔するのも、辛いですし・・・。

色に迷い迷いしながらも、あんずさんらしい
すばらしいキルトが出来上がっていくんですね (*^_^*)
2012.11.02Fri 23:05 ≫ 編集
No title
おはようございます♪

変更されたんですね。
こちらの布のほうがあんずさんらしい色合いですね(*^^)v
優しい感じが素敵です。

ジンジャーチャイはこの冬のお気に入りになりそうです。(*^_^*)
2012.11.03Sat 09:10 ≫ 編集
こんにちは~♪
ボーダーの布、変更されたのですね。

優しい雰囲気になりましたね。
試行錯誤、楽しいですよね。
このボーダーの布、私も持ってて、
ダブルスターフラワーに使っています^^♪

きっと、あんずさんにとって、素敵なクリスマスキルトになりますね♪
2012.11.03Sat 11:29 ≫ 編集
こんにちは
ボーダー布、変更されたのですね。
妥協されないあんずさん、すごいと思います。
やっぱり、自分にとって納得のいく1枚に仕上げたいですものね。
あれこれと試行錯誤するのも楽しみの一つですしね(*^_^*)

星空・・・私のコメかしら?
気にしてくださって、逆にごめんなさい。
あんずさんらしいキルトができあがるのを楽しみにしています♪
2012.11.03Sat 12:05 ≫ 編集
はじめまして
あんずさん、はじめまして。
ハナサイジキと申します。

私も斉藤謡子先生の色が大好きで
QPの布もよく使わせてもらっています。
なので、あんずさんの作品の色合いが、とても好きです。
作品作りの思案の様子も、私自信と重なって
PCの前でそうそう!と、うなずいております。

あんずさんを応援しながら
勉強させていただいてます♪
リンクさせてくださいね。
2012.11.04Sun 08:59 ≫ 編集
Re: チャピさん
チャピさん こんばんは♪

お返事が遅くなってごめんなさい。
ひとつの作業を進めていくごとに
いっぱいいっぱいになってしまったのでしょうね。
いわゆる灯台下暗しかもしれません。全体像が目に入っていなかったんです。

迷いましたが 今なら引き返せるのでは・・と思いました。
新たな気持ちで再出発です。
2012.11.04Sun 23:03 ≫ 編集
Re: プルガさん
プルガさん こんばんは♪

お返事が遅くなってごめんなさい。
プルガさんのおっしゃる通り
ネックは赤×青でした。
(それぞれの布はとても気に入っていますが)
赤と青がお互いに自己主張してしまうんです。

肝心の18センチの六角星のカラーの印象が弱くなってしまい
それぞれ色を変えた意味がありませんでした。
たぶんこのままで完成させたら
本当に見るたびに辛くなったに違いありません。

布選びに正解はないでしょう。
だけどここまで悩むとは想像もしていませんでした。
まだまだ修行は続く・・そんなふうに思っています。
2012.11.04Sun 23:22 ≫ 編集
Re: ふーままさん
ふーままさん こんばんは♪

お返事が遅くなってごめんなさい。
こちらのほうが私らしい色合いと言って下さりうれしいです。
初めにある程度のクリスマスカラーとなる布選びをして
それから取り掛かればよかったのではということを反省しています。

振りかえってみれば
行き当たりばったりだったのかもしれません。
布もじゅうぶんに用意できていなかったし。
やっぱり作り慣れない色合いを大きな面積にあてるのは難しいですよね。
つくづくそう思っています。
2012.11.04Sun 23:36 ≫ 編集
Re: ととろさん
ととろさん こんばんは♪

お返事が遅くなってごめんなさい。
今回ばかりはどうなることかとヒヤヒヤでした。
一時はちょっと凹んじゃったかなって感じもありますが
優しい雰囲気になったと言っていただいて
ほっ!と安心することができました。

ととろさんはこの布を
ダブルスターフラワーに使ったのですね!
本当に
オールマイティーな布なんだな~と改めて思っています。

布を変えた甲斐がありますようにと祈りしながら
最初に戻って明日はキルティングへ入ります。
2012.11.04Sun 23:57 ≫ 編集
Re: ソラさん
ソラさん こんばんは♪

お返事が遅くなってごめんなさい。
そして逆にお気遣いをさせてしまってごめんなさいね。

赤い布も紺色の布もとても気に入っていたので
こんなに自己主張をするとは思ってもいませんでした。
強い色同士の組み合わせをするならば
他の色にも強い色味を選ばないといけないんだなと
気づいたときには遅かったんです。

どんなキルトも協調性が大切ですよね。
それでこそ納得のできるキルトになるのでしょう。
試行錯誤も手探りですが懲りずに頑張りたいと思っています。
2012.11.05Mon 00:16 ≫ 編集
Re: ハナサイジキさん
ハナサイジキさん こんばんは♪

こちらこそはじめまして。

ご訪問&コメントありがとうございます。
初めてのお返事なのに遅くなってしまってごめんなさい。

ハナサイジキさんもQPでお買い物をされるのですか?
お互いに斉藤謡子先生に惹かれてQPでお買い物・・
そんな共通点だけでなく
私の悩み迷うところも共感していただけてとても嬉しいです。

そしていつも応援ありがとうございます(*^^*)
リンクもありがとうございます。私も相互リンクさせてくださいね。
よろしくお願い致します♪
2012.11.05Mon 00:32 ≫ 編集
No title
こんばんは〜

 あんずさん頑張っておられるのだろうなーと思いながらブログに
お邪魔してました。 あんずさんガンバ!!
2012.11.05Mon 19:30 ≫ 編集
Re:nozomiさん
nozomiさん こんばんは♪

応援ありがとうございます。
ボーダー布を替え三層のしつけもかけて
キルティング頑張っています。
(一部を除いてほとんど落としキルトですが)

これを幸いというのかわからないけど
街も百貨店もまだクリスマスの雰囲気でないのが救いです。
いまのところは焦らずにちくちくできます♪
2012.11.05Mon 20:25 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL