FC2ブログ

ヘキサゴンのミニポーチ* 楽観しちゃいけないんだなぁ

6
0
今日は陽射しが優しくて気持ちの良い一日です。


ヘキサゴンのピースが小さいのですぐできるような気がしていましたが
なかなか進みません。

あれもこれもと
二股も三股もかけているのだから当然でしょう(≧▽≦)

楽観は禁物ですね。


おばあちゃんの花園のミニミニ版トップ
表面・裏面ができあがり
ペーパーライナーをはずしてアイロンをかけました。

あら。と思ったんですが
ポーチの形にするためにお花を切らないといけないんですね。


上はファスナーの開閉口となるので仕方ないと思うんですが
下まで切ってしまうと

せっかくの花園なのにお花は赤い芯のピンクだけになってしまいます。

なので土台布を足すことにしました。


ヘキサゴンの色合いに合うようなチェック柄があって良かったです。


IMG_0099.jpg


IMG_0100.jpg    IMG_0101.jpg




土台布にお花の下部分だけをアップリケでとめてキルト綿の接着芯を貼りました。

さわると剥がれそう。どことなく頼りない感じがします。
接着芯ってばっちりとくっつくものだと思っていたのですが。

私だけがそう感じているのかな。




☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

6 Comments

There are no comments yet.

onepatch

コメント欄捜しちゃった。
このテンプレートは上にあるんですね,珍しいですね。
あんずさんの機転でついた土台布ですが,
お花がカゴに入っているように見えて可愛いですよ♪
ここまで出来たらあとは早いかもしれませんね。
↓斉藤先生の講座のタペ記憶にありますよ~
その頃トープ系が大好きでこれやってみたいなと思っていました。
あんずさんのところで見れるので楽しみです♪

  • 2011/10/29 (Sat) 22:58
  • REPLY

ふーまま

せっかくのお花をカットするのは抵抗がありますよね。

アップリケすれば良いんですねぇ~♪
土台布のチェックも可愛いし
あんずさんのセンス大好きです(*^^)v

  • 2011/10/30 (Sun) 21:34
  • REPLY

あんず

onepatchさん 


返信遅れてすみません。


>お花がカゴに入っているように・・・

(*^^*)♪嬉しいです~♪

斉藤謡子さんのあの講座はonepatchさんもご存知なんですね!

大きなサイズのボーダーだしキルティングも細かいので大変だけど
何ヶ月かかっても完成させたいです。
見守っていてください♪

  • 2011/10/31 (Mon) 10:08
  • REPLY

あんず

ふーままさん

ふーままさん  


返信遅れてすみません。


どんな端切れも気に入っていた布地なので
縫い代になる部分とはいえ切り落とすのはツライですよね。
アップリケして良かったです♪
大好きと言ってくださってありがとう(#^_^#)

  • 2011/10/31 (Mon) 10:22
  • REPLY

mimi

とても手のかかったポーチ、
そろそろ完成ですね
素敵過ぎますぅ~

私ね、時々、何でこんな手間隙かかること
してるんだろう、、と、頭が痛くなることがあります
でもでも、やめられないんですよね(笑)

↓↓ クリスマスのタペのキルトライン、
間に1本入れてとても良くなりましたね
丁寧な手仕事のあんずさんならでは、
ですね

  • 2011/10/31 (Mon) 11:44
  • REPLY

あんず

mimiちゃん

mimiちゃん

先程やっと完成しました♪

ファスナー付けが大変だった~縫ったりほどいたり

たった15センチのファスナーなのに1時間半ぐらい格闘してました(笑)


そうですね~。。(v_v)私も同じように思います。

でも
きっと私たちはチクチク手先の細かいことが大好きなんですよね♪
あの名言の「登山をするのはそこに山があるから」みたいな感じかもしれません。


クリスマスキルトのシーウェーブのラインは『15センチ(波2.5センチ)』で良かったです(^^;
『12センチ』のだったら波の幅は2センチですから。
たぶん波が2センチでも1本ずつラインを入れてたと思うので
直径も小さい上に1センチ幅の波のラインではクリスマスまでに間に合わなくなりそうでした。

でも私の場合は油断禁物!着々と進めていかなくては(*^^*)/

  • 2011/10/31 (Mon) 16:52
  • REPLY