FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPPW小品集 ≫ 放置していたリュックの仕上げ★完成しました(^^♪

放置していたリュックの仕上げ★完成しました(^^♪

IMG_0298_20130909175108112.jpg IMG_0297_20130909175154da6.jpg
深さ36㌢:底30㌢×13㌢


底の内布をまつり付ければすでに完成していたリュックでした(^^♪

ところがリュックの底が微妙な楕円形で
内布をまつるとヨレてしまって
何度チャレンジしてもうまくいかなくて
いやになって何年も放置していたものです。

とにかくこのまつり付けが私には関所となっていて…

でも面倒だからと敬遠している間は
ず~っと終わらないんだ 
底が終われば完成だからがんばろうと思って
ようやく手をつけることにしました。

完成してみればうれしいのになぜ放置するのかな。。
いつもこの繰り返し(*ノωノ)


こういう形のリュックは両肩に背負うより
ワンショルダーにするほうが使いやすいと思います



斉藤謡子先生の"パッチワークキルト小品集"から
こちらのマザーズリュックを作りました。
内ポケット2ヶ所を省略した他は作り方の通りです
P.16~P.17
IMG_0639.jpg  IMG_0640.jpg 

■ ■ ■ ■ ■

作り始めたころに進めていた作業

パッチ+キルティング
入れ口の始末
ファスナー付け

本の作り方では両脇ファスナー開きになっており
その箇所に小さい内ポケットがあります。

私はここを変更して
・脇のファスナー開きは片方のみ
・両脇の内ポケットも無しに

片側のファスナーを開けると
手を入れてリュックの中の物が出し入れできる
そんなふうに簡単な作りにしました。

入れ口のひも通しループ
IMG_0300_20130909170842045.jpg

ファスナー付け側 
IMG_0301_201309091702176c2.jpg
 
ファスナー無し側
IMG_0302_20130909171931b6d.jpg
 
■ ■ ■ ■ ■

IMG_0310_20130909175416ac7.jpg 



放置の続きから完了した作業(#^^#)

底のまつり付け
内底がタプタプしてますがこれで良しとします。
IMG_0309_2013090916294760c.jpg 

IMG_0306_20130909163650926.jpg 
IMG_0307_20130909163027b58.jpg

■ ■ ■ ■ ■


今日も私のブログを開いてくださってありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

Comment

No title
こんばんは(*^_^*)
完成おめでとうございます。
凄く、お上品な色合いで素敵ですね!

楕円の内布、どうしても、くちゅくちゅして、スッキリ出来ないですよね!
私もいっしょです。
でも、あんずさんのは、奇麗にできてますよ~
素敵なリュックにポチ~★
2013.09.09Mon 20:23 ≫ 編集
Re:パッチ大好きさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

ポチいつもありがとうございます♪励みになります♪
そしてほめていただいて嬉しいです。
パッチ大好きさんのお仕事の手際の良さ♡
途中経過の画像にはいつもほれぼれしてますもん(*^^*)

楕円のカーブの縫い代がうまく折り込めなくて
そうなんです。くちゅくちゅしちゃうんですよ。
だんだんイライラしてきて。それで放置の流れでした(^^ゞ
ようやく終わって気がらくになりました。
いちばん上の右側の画像
撮影用に詰め物したのはいいけど詰めすぎ?
ポンポコポンになっちゃいました(#^^#)
2013.09.09Mon 21:34 ≫ 編集
あんずさん
こんにちは^^*

まぁすごいですね。

リュックできてますね、放置していたのが
完成するとうれしいですね。

一目一目針を進めたらしあがるのわかってるのに
なかなかできないものです。
あんずさんはえらい!!
2013.09.10Tue 07:08 ≫ 編集
No title
初めまして。いつも楽しく拝見しています。
内底の作り方なのですが、まん丸の底の作り方を習ったことがあります。できあがった本体の底のサイズよりまわりのサイズを2㎜小さくすると習いました。厚手の接着芯をはり、縫い代のカーブのところにいせこみを入れて、アイロンをかけて楕円形に形をととのえておくとまつりやすいですよ。
2013.09.10Tue 13:00 ≫ 編集
完成おめでとうございます~
手の込んだリュック素敵ですね~
長く放置した後 再度挑戦できるってすごいな~と思います(*^^)v

楕円の内底布は むずかしいですよね!
やはり 接着芯とお持ちでしたら“くもの巣状のり”を使うと
良いかもしれませんね~
2013.09.10Tue 16:30 ≫ 編集
祝!完成!
あんずさん、とっても素敵なリュックが完成しましたね。
「完成してみればうれしいのになぜ放置するのかな。。」
まさしくその通り!
私も未完成のままいろんな缶や袋に小分けして放置し
ふたを開けては思いだし苦笑いし、また見なかったことのようにふたを閉め・・・。

こんなに丁寧でしっかりとしたリュックは実際にみたらもっと素敵でしょうね。
私も同じ本持ってます!
あんずさんに刺激いただいて私もこの秋、ちくちく頑張ってみようと思います。
2013.09.10Tue 22:07 ≫ 編集
Re: チャピさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

完成すればこんなにスッキリ気分(o≧▽≦o)ですよね♪
キルティング済みの底布があるにも関わらず
ず~っと本体は底なしでした(#^^#)
作りたくて始めたのに
挫折して何年も放置って信じられませんよね。
(自分のことなのにひとごとみたいに言う)

まだ放置のバッグがあるので
めげずにがんばってみようと思ってます(^^♪

>あんずさんはえらい!!
まあ・・そんな(ぼりぼり)♥
2013.09.10Tue 22:20 ≫ 編集
Re: natsu さん
こちらこそはじめまして(^^♪
いつも見てくださって嬉しいです(*'▽')
そしてコメントありがとうございます。

底布の作り方をご説明いただいて勉強になりました。
内布を2ミリ小さめに。
底布の形を整えておく。
こんなふうに準備しておくことが大切なのですね(^^♪

私は底と本体の縫い代を
内布で覆うようにまつった・・初めから違っていましたね(#^^#)

こんど楕円の底(あるいは丸い)のバッグを作るときは
natsu さんに教えていただいた方法で作ります。
またいつでも遊びにきてくださいね。お待ちしています♪

ありがとうございました。
2013.09.10Tue 22:56 ≫ 編集
Re: しずくさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

斉藤謡子先生の本に載っている作品は
どれも色合いがステキで作りたくなります♪
ところが挫折ののち放置というのがいくつか…(^^ゞ
このリュックも完成の一歩手前で
底のキルティングを終えて本体は筒の状態でした。
バッグの組み立ては苦手なのに
それでも作りたくなるんですね♪

"くもの巣状のり"というものがあるのですか?初耳です♥
力強い味方という感じの名称・・。
さっそく調べてみますね。
嬉しい情報をありがとうございました(*^^*)/
2013.09.10Tue 23:22 ≫ 編集
今晩は~★
完成、おめでとうございます。
放置していた作品を完成させるなんて凄いですね!!
私も、放置したままのもの。
 * 途中で気が乗らなくなったり
 * 上手く出来なくて、やる気がなくなったり
って、いろいろありますが、
捨てられずに、気になってるんですよね。

ついつい手を出してしまう性格。
キルティングばかりしていると、肩こりしたりするので、
同時に、ピーシングもしたり、編み物をしたりって感じになっていますが、
最近、「一つずつ」を、ゆっくりやっていこうかな?って思ったりしています*^^*
2013.09.10Tue 23:41 ≫ 編集
Re: とっとさん
こんばんは♪
コメントいただいて嬉しいです(*'▽')
ありがとうございます♪

いぇいぇ…とんでもないです。
画像では細かいところまで映らないので
そのへん助かってます(*^^)v

>また見なかったことのようにふたを閉め・・・
未完成のままいろんな缶や袋に小分けして…って
そうなんです。そうなんです~。
とっとさんと同じ行動です(*^^*)

ブログを始めてから
放置をなくすことを心がけるようにしていますが
新しいものに目がいってしまうのは仕方ないのかなって思ってます。

とっとさんも同じ本をお持ちなのですね(^^♪
ちくちく一緒にがんばっていきましょう♥
2013.09.10Tue 23:43 ≫ 編集
Re: ととろさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

放置のものは作りはじめの意欲が続いてたらいいのに。
何かのきっかけに
やる気スイッチが"萌え"になればチャンス到来なんですけどね。
このリュックも底なしのままほぼ90%できていた
それをなぜ放り出す?
と反省して完成させたんです。

ととろさんの編みものはすごく早くて完成度も高い(^^♪
みなさん驚かれてますよね。

私たちって集中している間は気がつかないけど
『一息ついたら肩が凝ってた』ってなってるかもしれません。
疲れないように無理なくマイペースでちくちく
きっとそれがベストですよね(^^♪
2013.09.11Wed 01:19 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL