FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOPリメイク ≫ リメイク★放置のバッグ→2つ折りのソーイングケースに♪ 

リメイク★放置のバッグ→2つ折りのソーイングケースに♪ 

IMG_0752_20131001200109902.jpg



IMG_0753.jpg IMG_0757.jpg


いつごろ手がけていたのかさえ憶えていない
放置(作りかけ)のバッグが出てきました。

オザークタイルのパッチ部分がポケットになり
そのポケットがぱたぱたしないようにマグネットボタンを縫い付けてありました。

後ろ側を縫い合わせるのがイヤになって放置
というなら続けることもできるでしょうけれど
肝心の後ろ面が見あたらないので
作りかけのまま放置になったようです。

パッチ部分を測ってみると18㌢×28㌢とじゅうぶんな大きさ。
なので2つ折りタイプソーイングケースにリメイクします

IMG_0758.jpg

* * * * * * * *

今日の工程

パイピングテープ作り
チェック地をバイアス裁ち(幅3㌢)。

ロウびきコードの買い置きがなかったので
2本どりの並太毛糸を通してパイピングテープを作りました。
毛糸を通すところを適当に5㍉にしましたがピチピチできつきつでした。
6㍉でよかったかも。次は気をつけよう!

オザークタイルの周囲を少しカットして17㌢×27㌢に整えました。
角も自然なカーブに。

縫い代にパイピングテープを置いてしつけ。
カーブ部分のしつけがあまかったみたいで
縫い始めたらヨレてしまいました。
もっとパイピングをひっぱり気味にして直さないと。

IMG_0760.jpg


* * * * * * * *


「あんずってこういうの好きでしょ」と私の好みを知り尽くしている母です。
(親子だから当たり前か)

IMG_0754.jpg  
IMG_0755.jpg IMG_0756.jpg 


* * * * * * * *



今日も私のブログを開いてくださってありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村

Comment

放置の…
バッグはバッグでかわいいですね!
デザインも色合いも、私好みだし。
でも、あんずさんでもヨレさせてしまうこともあるんですね?
私も昔縫った時は…
よくやった記憶があります!i-229

お母さま…
当たり前かもしれないけど、自分の事をそんなに分かってくれる人って
本当にかけがえがないですね…i-228
2013.10.01Tue 22:25 ≫ 編集
No title
わ~!すご~い!
オザークタイル私も先日やったばかり・・・。
飽きのこないパターンですよね。
とってもきれい!さすがあんずさん!i-228
2013.10.01Tue 22:52 ≫ 編集
No title
こんにちは~
オザークタイルの色合い素敵ですね
1枚目の写真で 完成したんだ♪と思ったら
放置中だったのですね!
裏面どーしたんだろう?と思いつつ
リメイク後のソーイングケースがとっても楽しみで~す♪

お母さん ちゃんとあんずさんの趣味をわかってらっしゃるのね~
うちの母は…(^_^;)アセ
2013.10.02Wed 16:11 ≫ 編集
Re: Beat Wolf さん
こんにちは♪
ありがとうございます(*^^*)

バッグの後ろ面をつけたら完成だったのに‥
どうも根気がなくて。
結果より工程を楽しむタイプなのかな。。σ(^_^;
なんて自分に都合よく言い訳してます♪

ヨレるのはよくやらかします。
加減がうまくいかなくて服も床も糸くずまみれ(^_^)ゞ
Beat Wolf さんも…?わぁ。
クールなイメージのBeat wolf さんに一歩近づけたようです(^_-)-☆

好きな食べ物や趣味などは親子で分かり合えています。
それに母にとって私はわかりやすい人なので。
でも私にとっての母は…ときとして「?」な部分も多いです。
2013.10.02Wed 18:37 ≫ 編集
Re: とっとさん
こんにちは♪
ありがとうございます(*^^*)

とっとさんの作られたオザークタイルのバッグ
深い赤の差し色がすてき♪
シックな色合いが印象的でした(*'▽'*)

オザークタイルって
とっとさん言われるように飽きのこないパターンですよね。私も大好き♪
色の重なりがどんどん広がるのが楽しくて
配色に悩みつつ止められなくなります♪
ほめていただいて恐縮です。照れますのーσ(^_^;
2013.10.02Wed 18:43 ≫ 編集
No title
こんばんは(*^_^*)
うわぁ~素敵なバッグ完成!と、思ったら、放置状態だったのですね!
色合いとっても好きです。
そこまで、進んでて勿体無い感じですが、ソーイングケースもいいですね!
どんな風に出来上がるのか楽しみです~
応援ポチ☆~
2013.10.02Wed 19:19 ≫ 編集
あんずさん
こんにちは^^*


すてきな色合いですね。
私もできてると思いました。
でも裏面がなくても違うもので仕上げる!!
その力に拍手です。

どん何ができるのか楽しみです♪
2013.10.02Wed 19:50 ≫ 編集
Re: しずくさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')
ちょっとご無沙汰してしまってごめんなさい。

そうなんですよ~(>_<)
きっと前側の面とマチを合体させるのに
疲れちゃったのではないかな...(o≧▲≦0)

リメイクするのにオザークタイルのパッチは活かしたくて
斉藤先生の本でぴったりのものが見つかったのはラッキーでした♥
そういえば以前作ったソーイングケースも斉藤先生の本から。
こんどはファスナー付けがなく気がラクです(*^-^*)

親子でも正反対で
母は断捨離の人でジャンジャン処分しちゃう。
逆に私は可愛い箱や缶が好きで捨てない人なので
このベアの空き缶も好みを見透かされてます(^^ゞ
2013.10.02Wed 22:01 ≫ 編集
Re: パッチ大好きさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

いつも応援ポチ☆ありがとうございます♥
パッチ大好きさんは手のこんだすてきなバッグを
てきぱきとしかも丁寧に
次々と仕上げておられて素晴らしいですよね(*^-^*)

私は時間をおくと気力が失せちゃうのです。
つまり飽きっぽいんですね( *´艸`)
リメイクはこんな私にぴったりの方法だと思います(^^ゞ
ソーイングケースは斉藤先生の本を参考にしています♪
ファスナー無しの作りになります。
2013.10.02Wed 22:25 ≫ 編集
Re: チャピさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

これは斉藤先生の"アメリカンパッチワーク"から
ファスナー無しのソーイングケースになります。
本の作品はオレンジピールですが私のはオザークタイル。
サイズなど参考にしています(^^♪

バッグの後ろ側をキルティングしたりして作って
マチと合体させたら完成だったのに。
早々とファスナーの引き飾り?もつけたのに。
前側をつけてちょっと息切れしちゃったのでしょうね(>_<)

でも"放置とリメイク"って
気持ち的には相反するものがありますが楽しいですね(*^-^*)
まだほかに何かないかなと探している私です。
2013.10.02Wed 23:11 ≫ 編集
No title
私も途中でストップしてるのがいくつかあって、気持ちわかります。
気持ちをかえて違うものに作り替えるのも1つですね。
でもバックも捨てがたいですね。とっても素敵なパターンだし、
何よりも色のコントラストがとってもきれい!
出来上がり楽しみにしてまーす。
2013.10.03Thu 08:29 ≫ 編集
かわいいね~♪
あんずさん、こんばんわぁ~i-118

少しブログを訪問してない内に いろいろと作られていましたね~i-179
オザークタイルのソーイングバッグも素敵ですが・・・
編み物も よかったですぅ~i-233

実は わたし10/5までお留守中です。
旅先のパソコンで コメント打ってます(笑) 

わたしのブログのお返事は大分先になりますが
いつも通り 待っててね~i-178
2013.10.03Thu 17:52 ≫ 編集
Re: はるちゃん さん
こんばんは♪
ありがとうございます(*'▽')

はるちゃんさんの言われるように
>気持ちをかえて違うものに作り替えるのも1つ

そうなんですよね(^^♪
あらためて新鮮な気持ちで向き合えますよね。

私は作りかけで放置したら(特にマチ付きのバッグ)
やる気がどこかにいってしまいます(^^ゞ
考えてみればこのバッグも可哀そうですよね。
なのでそのままパターンを活かせるような
ソーイングケースを斉藤先生の本から見つけることができて良かったと思います(*^-^*)
明日には完成します♪
2013.10.03Thu 23:56 ≫ 編集
Re: まだむ ずず さん
こんばんは♪
旅先からコメントをいただいてうれしいです(*'▽')/

先日の中秋の名月を境に秋らしくなりましたね。
このあいだは編みもののことで頭がいっぱいでした(#^^#)
そのご半袖でちょうど良い陽気になりパッチに夢中です♪

まだむ ずずさんはお出かけ中なのですね。
今の時季は暑くも寒くもなくて
おしゃれをしてお出かけいいですね♥
たくさん楽しんできてください(*^-^*)
ブログ更新も楽しみにしています♪
2013.10.04Fri 01:11 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL