FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2019年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年01月
TOP2013 夜の風景 ≫ 夜の風景★クッション完成♪

夜の風景★クッション完成♪

IMG_0900_201310312049067d1.jpg



クッションカバー完成した~♪
星、もっと多くても良かったかも。

横長クッションに合ったクッション材がなかったので
シーチングを袋状に縫って綿を詰めて、入れ口をミシンで閉じました。
中綿は市販のクッション材の袋から取り出しました。

クッションカバー:39㌢×27㌢
中袋:40㌢×28㌢
IMG_0899.jpg


IMG_0901.jpg


空のキルティングは細かく。
街並みのキルティングは落としキルトでシンプルに。
アップリケのぷくぷく感をだしたつもりです(*^-^*)

アイロン接着パイピングコード(太)の買い置きがあったので
クッション周りはパイピングコード仕立てです。

IMG_0904_201311010335326c5.jpg


接着パイピングコードは簡単だし便利ですね(^^♪
そのうちにまた予備を用意しておこうと思います。

IMG_0903_201310312319172e8.jpg


後ろ面のファスナー開け口は、本を見ずにうろ覚えで仕立ててみたのだけど。こんな感じでいいかな。
作り方、何回作ってみてもすぐ忘れちゃう。


IMG_0898.jpg





Comment

こんばんは(*^_^*)
完成おめでとうございます。
夜の風景!素敵~
空のキルティングライン、凄く奇麗で夜空の雰囲気が良く出てますね!
コウモリも居てハロウィンの雰囲気もあるのですね!
素敵なクッションにポチ☆~

接着コード知らなかった~
今度、買ってみます。
2013.10.31Thu 20:13 ≫ 編集
こんばんは♪

完成おめでとうございます(*^^)v

素敵なクッションカバーですね。
キルトラインも空と町並みがはっきりしててプクプク感もバッチリですね。

接着パイピングコードとっても興味ありです(^^)
2013.10.31Thu 20:31 ≫ 編集
こんばんは。

夜の景色のクッション、素敵ですね。
私も、ちょうど夜風景のタペストリーとバッグを考えてましたので、素敵な作品見せていただき勉強になります。

お部屋に飾るだけで、素敵な空間になりますね。
ドールも可愛いです。

こちらは夜から冷えてます。
風邪ひかれないように気をつけてくださいね
2013.10.31Thu 21:22 ≫ 編集
完成、おめでとうございます♪
あんずさん 今晩は~☆

夜の風景のクッション、素敵に完成ですね~♪
ドールも手作りですか?
カントリードール、可愛いです。
雰囲気ぴったりです。
ハウス、木、可愛くて大好きです^^♪
2013.10.31Thu 23:13 ≫ 編集
Re: パッチ大好きさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*^-^*)


>夜空の雰囲気が良く出てますね

パッチ大好きさんにそんなふうに言ってもらえると
シーウェーブのテンプレートにして良かった~♪
つくづくシーウェーブって不思議なキルトラインですよね。
これからも"困ったときのシーウェーブ頼み"になるかもしれません(^^ゞ

目指していたホラーっぽさは出せなかったけれど
出番のないブラック系布地もたくさん使ったし
ハロウィーンの夜の雰囲気を楽しむことができました(^^♪
ポチいつもありがとうございます♡

接着コードの芯の素材はやわらかめです。
太いタイプ・細いタイプの2種類あります。
2013.11.01Fri 00:55 ≫ 編集
Re: ふーままさん
こんばんは♪

ありがとうございます(*^-^*)
斉藤先生の本を見ていると
夜空のモチーフの作品がけっこう載っているんですよね。
いつも夜の風景で何かを作ったら楽しそう♪と
そんなふうに思っていたので( *´艸`)
今回実現できてうれしく思います。
これからもいろいろな風景にチャレンジしてみたいです♪

接着パイピングコードは太いタイプ・細いタイプがあって
私は太いので作りましたが
3,5㌢幅の布を用意するだけ。
アイロンの熱でスルスル~と面白いように接着します(#^^#)♪
2013.11.01Fri 01:08 ≫ 編集
完成、おめでとうございます!
思ってたとおりにとってもステキ!
細長いタイプだったんですね。
これは考えになくてすごくデザインにあってて
あんずさんのセンスにため息です。

接着コードは私も知らなくて、便利な物がいっぱいあるんですね。
2013.11.01Fri 07:39 ≫ 編集
Re: teruちゃん☆さん
こんにちは♪
ありがとうございます(*^-^*)

てるちゃん☆さんもこれから
夜の風景のタペとバッグを予定しておられるのですか?
それは楽しみですね。

夜の風景ってまた違った趣きがあり
私は布選びも凝りたくなったりしました。
ドールと並べているので大きさ的に曖昧ですが
ミニタイプのクッションです。
クッション好きなのでるんるん(*^▽^*)

今日から11月。早いものですね。
気温も乱高下で
晩秋といえる時季になってしまいましたね。
風邪ひいたらパッチできなくなる~(^^ゞ
健康管理もしっかりと。
お互いに気をつけていきましょう。
2013.11.01Fri 11:58 ≫ 編集
Re: ととろさん
こんにちは♪

ありがとうございます(*^-^*)
夜の風景は初めてでしたが
夜空のブラック系の布とのコントラストも楽しみながら
不思議なわくわく感がありました。
秋の夜長にふさわしいテーマだったな~と
クッションをながめて自己満足です♪

ドールは若山雅子さんの本から
飯塚玲子さんのドールを参考に作りました(*'▽')
お助けマン的な?
いぇ大切な撮影のお供として写ってもらってます♪
ドールといえば毛塚千代さんのドール♥
まだでした。
10月中に手がけるはずがいつの間に11月とは('◇')ゞ
寒くなるので冬の布地のドレスで作りましょう♪

今月からXmasキルト中心になると思います。
新たに手がけるものも作りかけのものも
"できる範囲で"(←ここ強調)
形にすること。がんばり過ぎずに実行あるのみです(*^-^*)
2013.11.01Fri 13:01 ≫ 編集
Re: はるちゃん さん
こんにちは♪

ありがとうございます(*^-^*)
いぇいぇ。とんでもないですぅ~。
このクッションは元の図案はキルトパーティさんのLet's Tryでした。
それをモチーフを増やしたりしてどんどんアレンジしました。
止まらないアレンジ癖があります…(*'▽')

斉藤先生の本を見ていると"昼と夜"の2パターンなど
夜の風景のモチーフが多いことに気づいて
私もぜひ作ってみたいなと思っていました。
また斉藤先生の作品には
"夏と冬""春と秋"みたいな四季の風景も。
これから機会があればチャレンジしてみたいテーマです♪

接着コードは時間の節約にもなります。
芯がやわらかいので好みが分かれるところかもしれません(#^^#)
2013.11.01Fri 13:19 ≫ 編集
あんずさん
こんにちは^^*

まぁすてきに仕上がりましたね。
夜の風景いいです、私も作りたくなりました。

接着パイピングコードを付けると良さがますます
でますね。品がアップですね。

カントリードールもかわいいです♪


2013.11.01Fri 20:47 ≫ 編集
Re: チャピさん
こんばんは♪
ありがとうございます(*^-^*)

夜の風景って空を除けば
普通の風景と変わらないのだけれど…でもどこかがちがう。

いろいろなジャンルのキルトを作るのは楽しいですよね♪
思わぬ発見や失敗点も次へのステップに活かすべく
クッションの綿の中にしまっておくことにします。

パイピングは一手間ですが
仕上がりを見ると付けてよかったと思いますね♪
なくてもどうということはないのに
服でいえばベルトでしょうか?
パイピング…不思議な存在ですよね(*'▽')



2013.11.01Fri 21:39 ≫ 編集
キャー!!可愛い!
お家の中が楽しくなりますね。
私はパイピングコードを使ったことがありません。
とってもきれいに仕上がっていますね。
ファスナーもきれいについて使い勝手も良さそうですね!
2013.11.01Fri 22:12 ≫ 編集
ありがとう!
はげましのコメントありがとうございました。元気回復中です。
2013.11.02Sat 08:43 ≫ 編集
Re: とっとさん
こんばんは♪
コメントいただいておきながら
お返事がたいへん遅くなってすみません。

ありがとうございます(*^-^*)
使い勝手も良さそうと言っていただいて嬉しいです♪

ファスナー付けもパイピングコードも苦手ですが
クッション材をいれるとクッションカバーの後ろが開くので
どうしてもファスナーを付けたくなります。
クッションのパイピングコードも
好みというわけではないのですが付けてしまうんです。
苦手だけどだんだん慣れたら♪
なんて希望をもって付けてしまいます(*^▽^*)

昨年はハロウィーンのクッションを2つ作れたのに今年はひとつだけ。
この落差はいったい?
昨年ががんばり過ぎたのか今年が息切れしたのか( *´艸`)
来年はどうなることやらです~。
2013.11.05Tue 18:08 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL