FC2ブログ

Walk with Quilts* 

2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOPBedカバー&ブランケット ≫ キルティングを始めています♪

キルティングを始めています♪

                      IMGP0183.jpg


仕付けかけが終わり今朝からキルティングを始めています。


なぜかホビーラのパッチは(松浦香苗さんも同じく)
縫い代が片倒しではなく割って仕上げる方法になっています。


私のやり方がまずいのか
これだと縫い代が立ち上がってしまうんですね。
しかもアイロンをかける傍から元に戻る。

表~裏~表~裏と
どのぐらいアイロンでトップをなでたのかわからないぐらい格闘して
ようやくキルト綿を当てられる状態になりました。

またソロソロと縫い代が立ち上がってくると困るので
仕付けは縫い代の箇所を押さえるように心がけました。


IMGP0177.jpg
                     ★約104㌢×134㌢★


キットの中に備えられているキルト綿は向こうが透けて見える化繊です。

どちらかというと私は
半透明でない目の詰まったキルト綿のほうが馴れています。
でも
いつもと違うタイプのものを使うというのもわくわく感があります。


こうやってまじまじ
トップを見ていると風車が一列に並んでいるのが印象的で
こういうデザインを考案するスタッフのいるホビーラってやっぱり凄いんだなと思いました。
私じゃゼッタイに考えられないもん…って当たり前でしょ~っ \(#`□´#)バシッ!


IMGP0176.jpg



裏布を当てない方法のため仕付けをかけるのはこれで完了です。


こういう大きなトップは隅から隅へキルトラインを描くのも大変で
いい加減に飽きてくるから(ほんと飽きっぽいな~)
私は初めから全部のラインを描いておかない派です。

まず中央。
端から3ミリのところに
時間がたつにつれ消えてくるチャコペンでキルトラインの印つけをします。



裏布なしの二層でのキルティングは裏布がないぶん縫いづらくないかと心配でしたが
『布+キルト綿』の厚みのお蔭で
裏布を当てているのと同じような感覚があり何も心配することはありませんでした。

ただ縫い線から3ミリのライン上というのはけっこう端っこで
"1㌢につき3目"といった細かい針目で揃えるのは私には無理っぽいです。

なので普段よりやや間隔広めの針目で
縫い代を落ち着かせるように針を刺してくことにしました。


                         IMGP0179_20120203140806.jpg


このキルトは他のものと掛け持ちしながら仕上げようと思っています。
とは言っても4月ぐらい迄には。


たぶんブログをやっていなかったら未だにトップもできていないでしょう。
多くのかたがご覧になってくださるというのは本当に励みになりますね!
ありがたいです。





☆いつもありがとうございます

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ
にほんブログ村


Comment

こんばんわ はじめまして
きれいな作品ですね。
キルトラインが入るといっそう素敵なキルトに
なりそうですね。
完成が楽しみですね。

プロフィールに普段使えるキルト作りと・・・・
同感です。
2012.02.03Fri 21:40 ≫ 編集
あんずさん
こんにちは^^*


パソコンが壊れてなかなか見にこれずにいましたらすごいいっぱいできていますね。
拍手

綺麗きれい・・・。

また見にきますね。
すばらしいです。

本当に何個も同時進行すばらしすぎ!!
2012.02.03Fri 21:50 ≫ 編集
Kumiさん
はじめまして。
コメントありがとうございます♪

キルティングに入るとやっと一段落ついたというか安心します。
布を切り縫い合わせ作ったものは小さくても大きくても
頑張って育て上げたような感情を抱いてしまって。

普段使えるキルト作り...
Kumiさんも同じ思いでいらっしゃるのですね。嬉しいです♪
2012.02.03Fri 23:28 ≫ 編集
チャピさん
ありがとうございます♪

いぇいぇ
何個掛け持ちしても完成させないことには…ね♪
でもブログを始めて
「放置はやめよう」という気持ちがフツフツと沸いてきました。
いつも見守って下さって嬉しい♪これからもヨロシクです。

以前わが家のPCも修理に出した事ありますが
電源を入れて動くのが当たり前と思っていたんですよね。
"壊れて初めてわかったPCの有難さ"でした(^^ゞ



2012.02.03Fri 23:43 ≫ 編集
もうキルティングなんですね。
こんばんは~。

もうキルティングなんですね。
私、このわっか(フープ)にはめてするのがどうも上手く出来なくて。

↓のショルダーバッグ、素敵ですね。
昨夜、本を見て「田中さん・・・」なんだって。

春ごろには、いろんな作品が出来上がりそうですね♪
2012.02.04Sat 00:11 ≫ 編集
ととろさん
ありがとうございます♪

目標があると前向きになっていろいろTryしたくなるし
毎日が楽しいですね♪

ととろさんもパッチワーク通信NO.164お持ちでしたか。
(田中さんにお目にかかった事はないのですが…でもきっとそう)
ショルダー素敵ですよね♪
まちもファスナーもなくスプールも前側だけだから
私も大丈夫そうです。

フープはやっぱり使いづらいですが
少しずつ慣れてきて使えるようになったんです(*^^*)

2012.02.04Sat 01:53 ≫ 編集
優しい雰囲気のキルトですね~♪
完成が楽しみです。

あんずさんは、足のついたタイプのフープを使っているんですね。
これならば、何処でもキルティングができそうでいいなって思っていたのですが、使い勝手はどうですか?
2012.02.04Sat 15:46 ≫ 編集
ソラさん
ありがとうございます♪
一般的な方法に慣れているので戸惑う事もありますが
完成目指してキルティング頑張ります(*^^*)♪

結論から言ってこの足のついたフープは優れものです♪
ソラさんの仰るようにどこでもキルティングできるし
私なら100点満点をつけたいです。

★私のプレビュー★
◎フープが360度回転するのでアップリケ等の落としキルトが凄くらく
◎高さ・角度の微調節が可能でずっとらくな姿勢で作業できる
○使わない時はフープの首をパタンと倒しておける
△足の部分の取り外しができないため収納には場所をとる

                ……ご参考までに。


2012.02.04Sat 16:44 ≫ 編集
こんにちは~。
私も、この足が付いたものを買おうか迷っていました。
理由は、フープがどうも苦手だからなんですが、
やはり便利ですよね。
参考に、なりました。
ありがとうございます。

リンクの件、ありがとうございます。
私の方でもさ、させて頂いてよろしいですか?
よろしく願いいたします。
2012.02.05Sun 11:55 ≫ 編集
ととろさん
返信遅くなってすみません。

リンクの件承諾して下さってありがとうございます。
また相互リンクありがとうございます。こちらこそ宜しくお願い致します♪

私は足のあるフープを使い始めて10年ぐらいになります。
このフープが私にとって本当に必要なのかどうか迷いましたが
今となっては良い買い物をしたと思います。




2012.02.05Sun 23:26 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.19Sun 14:55 ≫ 編集
re: 鍵コメさんへお返事
鍵コメさん。返信が遅くなってすみません。

型紙の件は快諾いたしました。
つきましては送り方なのですが私はPCに明るくないので
あさって息子が帰宅してから
画像添付などの方法を教えてもらい送信しようかと思っています。


ひとつ問題があります。
ホビーラの作り方にはそれぞれのパターンの寸法そのものは書いてありません。
用紙に印刷してある実物大の型紙を使って布に印をつけて作るというわけです。

なので実物大の型紙は鉛筆で汚れていたりよれているものがありますが
もし鍵コメさんがお嫌でなければ(私は同じキルトを2枚作らないので)郵送して差し上げます。
鍵コメさんがご自分の希望のサイズで作ることもじゅうぶん可能ではあると思いますが。

画像添付で大丈夫ならメールへ送信します。どうしますか。
2012.02.22Wed 01:57 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.22Wed 14:50 ≫ 編集
Re: 鍵コメさんへお返事
了解しました。
それでは鍵のコメント欄のほうへお願いします。
2012.02.22Wed 18:56 ≫ 編集
Re: 鍵コメさんへお返事
了解です。
一週間前後の間にお送りするようにします。
すてきなキルトになるといいですね!
2012.02.23Thu 20:24 ≫ 編集
鍵コメさんへ
本日郵便局から発送しました。明日~明後日には着くはずと思います。


※三角形の型紙について HとB EとF ←同寸に見えますが微妙に寸法が違います。ご注意なさって下さい。

制作過程で私のブログを参考にして頂けたら嬉しいです。では。

2012.02.27Mon 12:02 ≫ 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012.02.28Tue 19:21 ≫ 編集
Re:鍵コメさんへお返事
それは良かったです。安心しました。

お気遣い本当にありがとうございます。
でもまぁ…大丈夫ですよ~という事にしましょうか。これもパッチワークのご縁だと思って。

私はこのところキルティングが停滞しちゃってます。頑張らなくては(汗)

お互い頑張りましょう。 では!


2012.02.29Wed 00:33 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL